リオ五輪・マラソン代表に石川末廣が決定!「プロフィール(画像)&競技日程」

リオ五輪のマラソン日本代表選手に決定している石川末廣選手は、
今回の出場で、谷口浩美(36歳3ヵ月)選手の五輪男子マラソンの最年長選手記録
を出場時に36歳11ヵ月になる事から更新するそうです。

そんな、石川選手のプロフィールをまとめました。
リオ五輪 石川末廣 男子マラソン.jpg
【石川末廣のプロフィール】
石川末廣(いしかわ すえひろ)さんは1979年9月27日生まれ、三重県鈴鹿市の
陸上競技選手です。専門は長距離走・マラソン。
鈴鹿市立天栄中学校→三重県立稲生高等学校→東洋大学→本田技研工業。

東洋大学では東京箱根間往復大学駅伝競走に1年時から出場していた
石川選手でしたが思うような結果を出せず、更に3,4年時は予選会で敗退した為
本大会出場が出来ずに終わりました。
スポンサーリンク


東洋大学卒業後は本田技研工業に入社します。

石川選手の初マラソンは32歳で出場した2012年3月のびわ湖毎日マラソンで
結果は13位で終わります。

2012年以降も定期的にマラソンには出場している石川選手ですが、
以下の成績を分かると思いますが、際立った成績を出せないのが
現状でした。

【マラソンでの主な成績】
2012年びわ湖毎日マラソン:13位
2012年ベルリンマラソン:11位
2013年びわ湖毎日マラソン:7位
2013年ベルリンマラソン:7位
2014年東京マラソン2014:13位
2016年びわ湖毎日マラソン:4位


しかし、今回リオ五輪代表選考会を兼ねた2016年3月に行われた
「びわ湖毎日マラソン」で、日本人2位の2時間9分25秒のタイムでゴールし、
リオ五輪男子マラソン日本代表へ正式に初選出されました。
石川末廣 びわ湖毎日マラソン.jpg
【リオ五輪でのメダルの可能性は?】
やはり現状、男子マラソンにおいてはケニアやエチオピア選手の
活躍が目立ち、オリンピックを含め世界大会での世界記録更新が
頻繁に起きている状態です。

もし、石川選手が自己ベストでリオ五輪を走り抜いたとしても
正直なところメダル獲得予想タイムからかなりかけ離れている
状況は否めません。

今回のリオ五輪では上位入賞そして、自己ベスト更新を目指して
頑張って頂きたいと思います。

以上、最後までご覧いただきまして有難うございました(^^♪

【関連記事】
リオ五輪・マラソン代表に佐々木悟が決定!「プロフィール(画像)&競技日程」
リオ五輪・マラソン代表に北島寿典が決定!「プロフィール(画像)&競技日程」
リオ五輪・マラソン代表に福士加代子が決定!「プロフィール&競技日程」
第一生命の田中智美がリオ五輪出場決定!「プロフィール(画像)/女子マラソン」
リオ五輪・マラソン代表に伊藤舞が決定!「プロフィール(画像)&競技日程」